ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

エクセルは難しい?

どうも、ドミナゴです。
 エクセルを使い始めてもう何年でしょう(笑)。仕事でパソコンを使う人がほどんど一度はさわったことがあると思われる表計算ソフト”エクセル”について話してみたいと思います。

f:id:dominago:20211228080045j:plain

エクセルできますよね?

仕事柄エクセルを使うことが多いのですが、このソフトは非常に奥が深いな、ということを改めて感じる今日このごろであります。

エクセルができますよ、といっても表が作れるのか、関数が使えるのか、マクロが使えるのか、VBAでプログラミングができるのか、さまざまなレベルがあると思います。

世の中のエクセル作業で困っている人を全員救いたいと思っている私(笑)でも、エクセルのすべてを知っているわけではないですし、VBAでプログラムを組んで大きなデータを処理するときでも、もっとうまいやり方があるんだろうな...といつも思いながら作業しております。

知り合いも在宅勤務でエクセルを触っていますが、この関数使ったらその処理一瞬で終わりますよ、とか、プログラム組んだらその日々の作業から開放されるよ、とかをアドバイスすることはあります。

エクセルできますよね?の回答は一応「は、はい....」と答えざるを得ないですが、でもよくわかってないんだよな.....という人が多いのではないでしょうか。

だから以下のようなエクセルの本が売れるのでしょうね。

 

エクセルなんか極めている時間ないよ!

自分の会社員時代を振り返ってみると、日々の仕事に追われまくり、エクセルに向き合ってじっくり考える時間などありませんでした(笑)。

非効率であろうがなんだろうが、とにかく目先の表やグラフを手作業で作り上げ、必要な資料が作成できれば仕事が回っていました。

今考えると、とても効率悪いことやっていたなと思いますが、エクセルを極めてやろう、という時間やモチベーションはなかったです。

そう考えると、エクセルというソフトは非常に厄介なソフトですね。エクセルできません、なんか口が裂けても言えないし、かといって、エクセルできます、というと「じゃあこれ作っといてね」と(関数やマクロを知らないと気が遠くなるような)大量の表やグラフ作成を押し付けられたりしてしまいます。

上司に、やり方を教えて下さい、といっても、その上司も非効率なやり方で難局を乗り切ってきたので、効率的な方法は知らないし(笑)、かといってインターネットでしらべてもそのものズバリなやり方を探すまでが大変で....こういったシチュエーションの人、未だに多いような気がします。

エクセル作業を禁止する?

私(エクセルを生業としているフリーランスのポジショントークですが)としては、エクセル仕事は外注し、中の人は専門的な内容に注力できるような仕組みがもっと世の中に浸透すればなぁ、と思います。

エクセルという一見誰もが使えそうなソフトであるからこそ、社員や職員が手を出し、沼にハマっているのではないかなと思ったりします。

そういえば、エクセル作業を禁止した会社の記事が最近載ってましたね。
news.livedoor.com

私も、知り合いやクライアントに、エクセル作業は私に外注してください。社員の方はもっと会社の売上になることに集中したらwin-winの関係になれますよ!!!と営業していましたが、あまり効果がありませんでした(泣)。

その原因の一つに、エクセル作業をやっていると、なんか仕事している感が出て、会社や上司から怒られない。というのがありました。

なんかこのあたりが日本が30年間成長できなかった問題の一つのような気がしますが(笑)、真面目にやっている会社や、成長している企業は、いち早くそれに気がついて対応していると思います。

まとめ

今回の記事ではこれらのことを紹介しました。

  • エクセルできます!は人によってレベルがバラバラ
  • 日々の作業に追われてエクセルを効率的に使うスキルが身につかない
  • 思い切ってエクセル作業を禁止して外注するという方法もある

とりあえず今回はここまでということで、これからもいろいろと感じたことを発信していきたいと思います。

働き方については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

では、また。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村