ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

アマゾンのスマートスピーカーEcho Dotでマルチリンガルモードを楽しむ

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。

今回は、アマゾンのスマートスピーカー、Echo Dot(エコードット)マルチリンガルモードにして、仕事やゲーム中に流している英語や日本のラジオについてご紹介したいと思います。

このスピーカーは、AI音声認識サービスである Alexa を呼び出せるので、話しかけるだけで、ラジオのオンオフや、チャンネルの切り替えができるのでとっても便利です。

 

f:id:dominago:20220417113941j:plain

Alexaをマルチリンガルモードにする

まずは、スピーカーが英語と日本語のどちらで話しかけても対応できるように、Alexaをマルチリンガルモードに設定します。

設定は簡単で、「アレクサ、日本語と英語で話して」と話しかけると、スピーカーの言語が、日本語と英語に切り替わるそうです。

上記以外の方法でも設定が可能なので、詳しい方法は、以下の公式ページをご確認ください。

www.amazon.co.jp

 

これで、英語で話しかけても対応するようになりました。

例えば、Alexa, what’s the definition of  XXX. と尋ねると、英語でその単語の定義を教えてくれます。

また、アレクサ、XXXの意味は?と聞くと、ウェブに載っている内容を、日本語で読み上げてくれます。

DMM英会話などでレッスン中に、先生からの質問に(数値などを)正確に答えたいとき、Alexaに尋ねることで、先生と一緒に回答を聞いたりしていますね。

例:Alexa, how many people live in Tokyo?

英語のニュース番組を聞き流し

家で仕事をしているときや、ゲーム中などに、英語のニュースを流しています。

主に聞いているのは、イギリスのBBCです。

Alexa, BBC.Alexa, Play BBC. と言うと、BBC World Service News を流してくれます。

もちろんイギリス英語ですが、とても聞き取りやすく、世界のニュースをキャッチするのに重宝しています。

DMM英会話でも、ここで聞いた内容を話題として、フリートークを行うことが多いですね。

ただ、BBCをずっと聞いていると、内容がリピートしだしたり、退屈な内容のものもありますので、その時は別の局に切り替えます。

Alexa, NPR. と言うとアメリカで放送されているニュースに切り替えることができます。

NPRとは、公共放送用番組の作成・配布を行うアメリカ合衆国のNPOです。

NPR自体は、電波に乗せる放送は行っていないので、Alexa, NPRというと、アメリカ国内で最も人気のある公共ラジオ局、KQED公共放送社が流しているKQED-FMに切り替わります。

上記内容は、以下のWikipediaの内容を参照させていただきました。

NPR (米国公共ラジオ放送) - Wikipedia

KQED公共放送社 - Wikipedia

疲れたら日本のラジオを聴く

英語のリスニングに疲れたら、日本のラジオをradiko(ラジコ)で聞いています。

Echo Dot で radiko を聴くには、radiko でのユーザー登録と Amazon Alexa アプリでアカウントをリンクする必要があります。

やり方は、以下の radiko公式ページ内で紹介されています。

news.radiko.jp

 

上記設定を済ませると、スピーカーに話しかけるだけで、日本のラジオを聴くことができるようになります。

アレクサ、ラジオ日経第1、で競馬や株式情報、

アレクサ、NHK-FM、でウィークエンドサンシャインなど

を聴いています。

 

今回は、ここまでです。

ライフスタイルについては、以下の記事もお読みいただければ幸いです。dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村