ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

カルディーの水出しコーヒーポットでカフェインレスコーヒーを味わう

どうも、ドミナゴです。
今回は、ほぼ毎日飲んでいる水出しアイスコーヒーについてご紹介したいと思います。

コーヒーはカフェインレスのものを飲んでいます。理由は、私がカフェインに弱い体質だと分かったからです。

水出しコーヒーについて

以前は、コーヒーメーカーを使って淹れたものを、冷蔵庫で冷やして飲んでいました。

しかし、ガラスでできたコーヒーサーバーを割ってしまったのを機会に、水出しコーヒーポットを試したところ、とても簡単に、かつ美味しくできたので、以降、水出しに定着しました。

妻は、水出ししたコーヒーをレンジで温めてホットにして飲んでいます。私は、冬でもアイスコーヒー派です(笑)。

水出しコーヒーについては、以下の記事にもあるように、徐々に人気となってきているようですね。

www.ejcra.org

カフェインアレルギー?

話はそれますが、以下は、私がカフェインに弱い体質であるというお話です。

カフェインが私の体にあっていないと気がついたのは、30代の後半でした。

それまでコーヒーはあまり飲んでいなかったのですが、緑茶や紅茶は好きで飲んでいました。

しかしある時、緑茶を大量に飲んだ際、頭がぼ~っとするのを感じて、具合が悪くなってしまいました。

その時はカフェインが悪いとは思わず、自分の体調がすぐれないのだと思っていました。

その後、決定的な出来事が起きました。それは、エナジードリンクである眠眠打破を飲んだときのことです。

普段はこういったドリンクは飲まないのですが、試供品でもらったために試してみることにしました。

ある金曜の夜、夜遅くまでゲームをしたいと思ったので、このドリンクを飲んだところ、眠くならないどころか、頭がくらくらして眠くなってきたのです。眠眠を打破するどころか眠りに誘ってくれました(笑)。

そこで気が付きました。

そういえば、コーヒーを飲んだら寝られなくなると、世間一般は言っているけれど、私は逆にいつも眠たくなるじゃないか!

これは、やはり、私はカフェインに弱い体質なのだ!と悟りました。

その後、カフェインが強い飲み物を避けるようになりました。

そして、カフェインのほぼ入っていないデカフェコーヒーと出会い、現在は毎日カフェインレスコーヒーを飲むようになったという次第です。

水出しコーヒーの淹れ方

まずポットですが、KALDIで購入した以下のものを使っています。

 

f:id:dominago:20220301102925j:plain

 

このポットに、計量スプーンで5~6杯分のコーヒー粉を入れます。

f:id:dominago:20220301103002j:plain

 

そして水を注ぎます。ただそれだけです。

f:id:dominago:20220301103026j:plain

 

いつも、就寝前の0時頃に冷蔵庫に入れておき、朝の7時に、中のフィルタを取り出して完成となります。すごく簡単です!

f:id:dominago:20220301104645j:plain

 

ちなみにコーヒーの粉は以下を使っています。特にこだわりはありません。OKストアーで売っている安いものです(笑)。他におすすめがありましたらお教えいただきたいと思っています。

f:id:dominago:20220301103147j:plain

 

牛乳を入れて、がぶ飲みコーヒーの完成です。

f:id:dominago:20220301104702j:plain

 

愛用しているサーモスのタンブラーは手放せませんね。

 

私はいつも冷蔵庫にいれて抽出していたのですが、以下の記事を読むと、常温で行ったほうが良いのかもしれません。

温度によりコーヒー粉から溶け出す成分が違ってくるとのことです。今度試してみたいと思います。

coffeecarrot.jp

 

今回は、ここまでということで、これからも、食事に関することをシェアできればと思います。

食べ物については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村