ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

旅行写真:2017年のラーンガイトーンプラトゥーナム - Raan Kaithong Pratunam(タイ・バンコク)

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。

コロナ禍になる前に撮影した海外旅行の写真を整理していますので、このブログで紹介していきたいと思います。

今回は、ピンクのカオマンガイで有名なラーンガイトーンプラトゥーナムの様子を、シェアできればと思います。

DMM英会話のお友達紹介コードは267989084です。
入会時にこのコードを入力すると紹介した方、紹介された方双方にプラスレッスンチケット3枚が貰えます。(誰が利用したかこちらには分かりません)

ラーンガイトーンプラトゥーナム

ラーンガイトーンプラトゥーナム(Raan Kaithong Pratunam)は、美味しいカオマンガイ(Khao Man Gai)が食べられることで世界的に有名なお店です。

ちなみにカオマンガイとは、タイ風のチキンライスのことです。

このお店の本店は、バンコク市内のBTSチットロム駅(Chit Lom Station)から歩いて行ける距離にあります。

 

我々は公共のボートで Pratunam Pier まで行きました。

そこからは、徒歩1~2分で到着です。

ボートについては、前回の記事をご覧ください。

dominago50.com

ピンクのカオマンガイを食べてみました

我々が到着したのはお昼時でしたので、やはりお店の前に列ができていました。

人気店ですからね。

ただ、お客さんの回転が早く5~10分ぐらい並んで、席につくことができました。

席は知らないお客さんと相席でした(我々は問題なし)。

店内の様子です。

スタッフがピンクの服を来ていることから、ピンクのカオマンガイと呼ばれています。

 

待つこと数分、カオマンガイがやってきました。


カオマンガイは、とてもシンプルな料理です。

全体的にあっさりめなので、胃も心も落ちつきます。

自分でかけるタレも絶妙で、蒸した鶏肉に良く合います。

だしの効いたチキンスープも美味しかったです。

あぁ、また食べたくなってきた。

また、タイに行ったらカオマンガイを食べたいと思います。

ちなみにこのお店の近くに、ピンクのカオマンガイを意識した、緑のカオマンガイ屋さんがあります(笑)。

今度はそちらで食べてみたいと思っています。

今はなき伊勢丹付近をうろうろ

午後は一旦中心部に戻り、伊勢丹やサイアムセンター付近を観光しました。

2020年にバンコクから撤退してしまった伊勢丹ですが、2017年当時はまだ健在でした。

その伊勢丹の前にあったオブジェです。

すごくインパクトがあったので写真を撮りました。

 

結構デカかったんですよね、これ。

最初見たときはギョッとしました。

 

サイアムセンター(Siam Center)では、何かのイベントをやっていましたので、念のため写真を撮りました。

タイの友人に、この人達は有名なのかと聞いたところ、知らないと言っていました。

ラッパーの方ですかね?分かりません。

 

一通り見学したあとは、次の目的地、チャイナタウン(ヤワラー)へと向かいました。

 

今回は、ここまでということで、次回はヤワラーをご紹介できればと思います。

 

旅行ガイド「るるぶ」は Kindle Unlimited でも読めますので、旅行に行く前にざっと読んでおくのも良いですね。

 

旅行については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村