ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

フィリピンに住む英語の先生から聞いたセブの状況

どうも、ドミナゴです。

フィリピンにスーパー台風「ライ(台風22号)」が上陸して数日が経ちました。すでに多くの死者や行方不明者の状況がメディアによって伝えられています。

【セブに住む先生から提供された写真】

f:id:dominago:20220105182743j:plain

www.bbc.com

台風直後、フィリピン人の友人や英語の先生たちにメッセージを送ったのですが、なかなか既読にならず、2日ぐらい経ってようやくメッセージが来ました

友人の情報をまとめると、

  • 停電が続いており、いつ復旧するかわからない。携帯も充電できない
  • 水が不足しているが、配給がない
  • インターネットをするには大型ショッピングモールに行くしかない
  • 家の屋根が壊れて、雨漏りがひどい

ということです。

今ではどこの国の人も、スマホやインターネットに頼って仕事や生活を行っていますので、一旦停電になりそれが長く続くとなると、仕事はおろか連絡もとれないという最悪の状況となってしまいます。

マニラやダバオに住む先生は、特に被害がないということでレッスン中に状況を聞いてみました。やはり、ビサヤやミンダナオ北部では多くの人が家を失っており、避難場所となっているショッピングモールなどに多くの人がいるそうです。

また、それらの地域の先生は当然レッスンができず、とても困っているということです。

私も常連の先生たちがセブに住んでいますが、台風直後からレッスンの予約を行っていません

以下では、被災者緊急支援を行っているようです。私も少額ですが寄付させていただきました。

donation.yahoo.co.jp

 

DMM英会話は25分の無料体験レッスンを行っています。
私もオンライン英会話を受講する前は、とても緊張しましたが、フレンドリーな先生方に助けられ、本格的に受講することに決めました。
(今では、受講時間が35,000分を超えています。)
全くの初心者の方は、日本人講師を選択することができますのでおすすめです。

 

いち早くもとの状況に戻り、先生たちがレッスンを再開できることを祈っています。

台風直撃から約3週間後の記事もよろしければお読みください。

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村