ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

DMM英会話の効果的な使い方

どうも、ドミナゴです。
今回の記事では、DMM英会話の効果的な使い方として、レッスンの中身について思うことをシェアしたいと思います。

f:id:dominago:20211224111443j:plain

オンライン英会話が続かなくなるきっかけとしては、以下のようなものが挙げられると思います。

  • 会話が成立せずにレッスンが苦痛
  • 上達している実感がわかない
  • レッスン内容が毎回同じで飽きる

ひとつひとつ見ていくことにしましょう。

会話が成立せずにレッスンが苦痛

英語を習いたての人が、外国人の先生と一対一でレッスンするのはとても緊張することだと思います。

私もはじめはとても緊張しました。先生の質問がよくわからずフリーズしてしまったり、たどたどしく単語を並べるだけで正しい英語の文章とは程遠かったです。

この時期はレッスンが苦痛になってしまうかもしれません。しかし、流暢にしゃべることができないのは当たり前と開き直り、先生から教えてもらった文章のパターンを一つ一つ繰り返し覚えることで、ほんとうにちょっとずつしゃべることができるようになってきました。

個人的な意見として、会話を成立させるには、お決まりのフレーズを数多く覚えて、その文章の単語を変えて会話する、というのが一番良いのではと感じています。

文法という仕組みを学習するのはその後でも良いのではと思います。

私の知り合いに日本語がとても流暢な中国人がいるのですが、その人は、日本のアニメを繰り返し見てパターンを覚え、会話できるようになったと言っています。

留学で日本に来たすぐのときに知り合ったのですが、すでに日本語を普通に話すことができていました。その人曰く、文法の勉強はしたことない、そうです。

つまり、会話を得意にしたいなら、文法からではなく、会話したい言語で自分の好きなもの(アニメ、ドラマ、音楽など)を繰り返し繰り返し聞いて、何も考えずに口に出るまで練習する、というのがとても効果的なのではと思います。

上達している実感がわかない

オンライン英会話を続け、レギュラーの先生たちとのレッスンを繰り返し行っていると、自分が本当に上達しているのかわからなくなる瞬間があります。

言いよどんでも、私のことをよくわかっている先生は察して会話を続けてくれますし、発音が微妙でも、日本人の話す英語に慣れた先生たちは、うまく聞き取って会話につなげてくれます。

はたしてこれは、自分が英語がうまくなっているのか、先生が私の拙い英語に慣れてしまったのか、わからなくなってくるのです。

そんなとき私は、思いきって違った国の全く新しい先生のレッスンを受けるようにしました。

DMM英会話でいうとネイティブプラスというコースで、アメリカ人やイギリス人などいわゆる英語が母国語の人たちのレッスンを受けて刺激を得るようにしました。

初対面の人に自分の英語を試してみて、通じるようであれば上達しているのだな、とポジティブに考えるようにしてレッスンを続けるモチベーションとしました。

すると、昔受けたことのある先生のレッスンを受けたときに、前よりうまくなったね、と声をかけてもらえたりして上達している実感を直にうける体験もできると思います。

とりあえずレッスンを長く続けていると自分でも気が付かないうちに上達してると思いますので、そのあたりは心配せずに続けることをおすすめします。

レッスン内容が毎回同じで飽きる

DMM英会話をはじめて2年ぐらい経った頃に、レッスンで教材を使うことがなくなり完全にフリートークとなりました。

毎日フリートークしてて飽きないのかなと思われるかもしれませんが、いままで飽きたと思ったことはありません。

私のお気に入りの先生たちが、日本のいろんなこと興味を持ち、さまざまな質問をしてきますので、毎回違ったジャンルの内容を話すことができています。

最初のうちはどうだったかというと、これはフィリピンの先生と話す上で自分のアドバンテージとなったのですが、会社をやめた直後、フィリピンに数ヶ月語学留学に行っていました。なので、自己紹介のときにフィリピンに行ったことがある、住んだことがある、というだけで先生のテンションも爆上がりです(笑)。

オンライン英会話でレッスンを盛り上げるためには、行ったことがある国の先生を探すというのも良いかもしれません。

幸いDMM英会話では、いろんな国と地域の先生がいますので、海外に行ったことがある方はそういった観点から先生を探すのも面白いかもしれません。

レッスンの最初や最後に、その先生の国に行ってどうだったかなどの感想を述べることで、レッスンを飽きずに続けることができるでしょう。

私は現在、レッスンの時間すべてをフリートークで使っていますので、そのような話ばかりをしています(笑)。

 

DMM英会話は25分の無料体験レッスンを行っています。
私もオンライン英会話を受講する前は、とても緊張しましたが、フレンドリーな先生方に助けられ、本格的に受講することに決めました。
(今では、受講時間が35,000分を超えています。)
全くの初心者の方は、日本人講師を選択することができますのでおすすめです。

まとめ

今回の記事ではこれらのことを紹介しました。

  • 会話を上達させるにはお決まりのフレーズを数多く覚える
  • たまに新しい先生のレッスンを受け刺激をうける
  • 自分の行ったことがある(行きたい)国の先生とフリートークを楽しむ

といったところです。
 
今回はここまでということで、これからもDMM英会話についていろいろと発信していきたいと思います。

DMM英会話を長く続けるコツとしては、レッスン予約についての記事もありますので参考にしていただければと思います。

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村