ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

旅行写真:2018年ハノイのタイ湖 - Vietnam(ベトナム)

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。

コロナ禍になる前に撮影した海外旅行の写真を整理していますので、このブログで紹介していきたいと思います。

今回は2018年に旅行したベトナム、ハノイのタイ湖周辺の様子をご紹介できればと思います。

DMM英会話のお友達紹介コードは267989084です。
入会時にこのコードを入力すると紹介した方、紹介された方双方にプラスレッスンチケット3枚が貰えます。(誰が利用したかこちらには分かりません)

タイ湖周辺をぶらり

ハノイにある大きな湖、タイ湖周辺を観光することにしました。

タイ湖は、ハノイに多く存在する湖の中で一番広い面積を誇ります。

海岸の長さは17kmなので、徒歩で一周すると結構な時間がかかります。

この日は天気もよく、多くの観光客や現地の方が湖の周辺を歩いていました。

 

西洋の方も多かったのですが、一番目についたのは中国からの観光客でした。

 

日差しが強く気温も暑かったのですが、湖から吹いてくる風に癒されました。

このあたりに宿を取り、早朝に湖の周りをジョギングするのも良いなと思いました。

今度来るときは、チャレンジしてみようと思います。

鎮国寺でお目当ての関帝を参拝

タイ湖の東側には、ハノイで最古の歴史を持つ仏教寺院である鎮国寺(チャンクオック寺)があります。

お寺にはシンボルとなる塔がそびえ立っていますので、場所は簡単にわかります。

周りにはツアーのバスも多く停車しており、観光客のみなさんはぞくぞくと鎮国寺に吸い込まれていきます。

我々もお寺の中を見学しました。


この塔は、八角形で上まで11段あるそうです。

仏像(阿弥陀仏)の姿も見えますね。

 

お寺の中には、立派な中庭や本堂、墓塔などを見ることができます。

 

ただ、私のお目当ては関羽様です(笑)。

関帝(中央)、周倉(左)関平(右)に無事ご挨拶できました。

 

満足した私は、この寺を後にし、散歩を再開しました。

カフェでしばし休憩

午前中結構歩きましたので、カフェでくつろぐことにしました。

歩いていると、ベトナムで一番有名とも言えるカフェチェーン、ハイランズコーヒー(HIGHLANDS COFFEE)がありましたので、寄ってみることにしました。

このお店は船のような形になっていて、湖の上に建てられています。


ここでもバインミーを注文。

当たり外れのない無難な味でした(笑)。

湖の風に当たりながら、しばしゆったりとした時間を過ごすことができました。

 

体力が復活した我々は、鎮武観(クアンタン寺)の前を通り、ホーチミン廟の方へ向かうことにしました。

 

日陰を歩いていると暑さが和らぎ、爽やかな気分になれます。

 

ホーチミン廟とその周辺については、次回の記事でご紹介したいと思います。

 

今回は、ここまでということで、次回もベトナム旅行の様子をお伝えできればと思います。

 

旅行ガイド「るるぶ」は Kindle Unlimited でも読めますので、旅行に行く前にざっと読んでおくのも良いですね。

 

旅行については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村