ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

今週のDMM英会話(フリートーク):観光客が悩むゴミ捨て問題

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。
今週(2022年4月4~8日)受講したDMM英会話でのレッスン内容について、お話したいと思います。


今回のお題は以下となります。

f:id:dominago:20220409084033j:plain

大型台風から4ヶ月以上、セブの現在

昨年の12月にセブ島に大型台風「ライ」が上陸しました。

その時の状況は以下の記事に書きましたが、今回はセブに住む先生に、4ヶ月たった現在の状況を聞いてみました。

dominago50.com

dominago50.com

 

私が今回レッスンしたのは、セブの中心部からちょっと離れた、郊外に住んでいる先生でした。

現状を聞いて驚いたのですが、その先生の家は、台風直撃から4ヶ月経った現在でも、まだインターネットが通じていないそうです。

私はフィリピンに3ヶ月ほど住んだことがあるので、災害復旧やインフラ整備にものすごく時間がかかるのは知っていましたが、郊外とはいえ、フィリピン第2の都市セブでさえ、まだインターネットが復旧していない場所があるとは思いませんでした。

よってその先生は、インターネットが使える自分の親の家に移動して、ようやくレッスンができる状態なのだそうです。

日本だと、どんなに田舎でも、インターネットの復旧にそこまで時間がかかるとは思いませんよね。

インターネットの運営会社も、早く復旧させたほうがお金になると思うのですが、そのあたりの感覚がちょっと日本とズレているようです。

最近は日本でも、フリーランサーやノマドワーカーが増えているので、インターネットさえ早く安定して使えれば、日本人ももっとフィリピンに行くと思うんだけどね、といった内容の話をしました。

ゴミ箱が無くて困った話

私は、「テロ対策の一貫で、ある時期を境にゴミ箱がほとんど無くなった。」と答えました。
先生も私も、レッスン中にこのことを詳しく調べたところ、1995年に東京で起きた地下鉄サリン事件と、2001年のアメリカ同時多発テロ事件が影響しているのがわかりました。
例の宗教団体の話とサリンガスについて、英語で説明しながら、今でも信じられないような事件だなと思いました。
それはさておき、ゴミを捨てる場合どうすればよいかという話になり、「ホテルに持ち帰って捨てる」、「コンビニにいけば店内にゴミ箱があるが、そこで買ったものしか捨てないほうが良い」などと話しました。
観光客にゴミをずっと持ち歩けというのも酷な話なので、公共の場所にゴミ箱がないというのは、ちょっと不便な気がします。

ゴミ出しのルールについて

ゴミの話から派生して、ゴミの分別についての話になりました。

フィリピンだと、まだまだゴミの分別ルールを守らない人が多いらしく、そもそもなぜ分別をしなければならないのか分かっていない人が多いという話でした。

日本では、小学校でゴミについて勉強しますよね。

私が子供のときは、環境リサイクルの話まではなかったと思いますが、ゴミの授業はあったような気がします。

www.cjc.or.jp

先生と私の結論として、教育は非常に大事だな、ということで一致しました。

こういったゴミの分別の話のときに、さらっと segregate という単語を使えると良いですね。

私は先生が使っているのを聞いて意味はわかりましたが、自分からは使えなかったのでちょっと悔しかったです(私は separate と言いました)。

 

今回はここまでということで、これからも、DMM英会話についてお話できればと思います。

 

 

DMM英会話は25分の無料体験レッスンを行っています。
私もオンライン英会話を受講する前は、とても緊張しましたが、フレンドリーな先生方に助けられ、本格的に受講することに決めました。
(今では、受講時間が35,000分を超えています。)
全くの初心者の方は、日本人講師を選択することができますのでおすすめです。

お友達紹介コード 267989084

入会時にこのコードを入力すると

紹介した方、紹介された方双方に

プラスレッスンチケット3枚が貰えます

 

英会話については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村