ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

旅行写真:2017年のチャトゥチャック・ウィークエンドマーケット - Chatuchak Weekend Market(タイ・バンコク)

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。

コロナ禍になる前に撮影した海外旅行の写真を整理していますので、このブログで紹介していきたいと思います。

今回は、バンコク最大の市場、チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットをご紹介できればと思います。

前回とは違って、閲覧注意写真はありませんので安心してご覧ください(笑)。

DMM英会話のお友達紹介コードは267989084です。
入会時にこのコードを入力すると紹介した方、紹介された方双方にプラスレッスンチケット3枚が貰えます。(誰が利用したかこちらには分かりません)

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)とは、バンコク市内のチャトゥチャック区で、週末に開かれている大規模な市場のことです。

公式ウェブサイトは以下となります。

www.chatuchakmarket.org

マーケットについては、

With over 200,000 people visiting Chatuchak Market every weekend, the Bangkok marketplace has become the World’s largest Weekend Market. The Market has over 15,000 stalls which are spread across 35 acres and 26 sections which range from Food, Art, Antiques, Fashion and much more!

と説明されています。

簡単に訳すと、15,000以上の露店が、軒食品、美術品、骨董品、ファッションなど26のセクションに分けられ軒を連ねている。

ということですから、その規模の大きさが分かりますね。

最寄りの駅は、MRTのチャトゥチャックパーク駅、BTSではモーチット駅となります。

 

このマーケットの詳細については、かえるさんの記事が参考になりますよ~!

kaeru2022.hatenablog.com

あえて週末に行かないとどうなるのか

我々は、このウィークエンド・マーケットに平日行ってみました(笑)。

どうしても週末に都合がつかず(本当か?)、金曜日の昼にしか訪問することができませんでした。

友人へのお土産を買おうと思い、最悪どの店も空いていなかったら隣のJJモールで買えばいいや、という気持ちで向かいました。

※以下は2017年の情報です。コロナにより状況が変わっている可能性がありますのでご注意ください。

まずは、入り口です。

門前払いされたらどうしようかと思っていましたが、市場の中にはすんなり入れました。

 

鉄道が通っていた頃の名残でしょうか、謎のトロッコに乗って記念撮影もできます。

人が少ないので撮り放題です(笑)。

 

マーケット内にある有名な時計台です。

週末なら賑わっているこの場所も、平日はほとんど人がいません。


ただ、お店が全く開いていないかというとそうでもなく、ポツポツとオープンしているお店がありました。

友人のお土産選びに夢中で、写真を撮っていないという失態

以下、言い訳です。

友人たちのお土産を何にしようかという思いばかりが先行し、市場内の写真を撮るのを忘れていました。

というより、後にブログを書く趣味を持つ!と、この時は思っておらず、ジャーナリズム精神が欠落しておりました。

写真を整理していると、ブログに全く不要なツーショット写真ばかりが出てくるので、

こいつら邪魔!

と自分自身に悪態をついてます(笑)。

よって、数枚の写真でご勘弁願えればと思います。

建物内の様子です。

奇跡的に撮っていました。

ほとんどのお店は閉まっていたのですが、それでも1~2割はオープンしていました。

 

ここから、お店の様子がわかる写真があればよかったのですが、使えるものは妻が撮ったへんなゴム製の魚しかありません。

 

なんで、これだけ熱心に撮ってんだよ。

確かにこの靴、すげーインパクトあるけど(笑)。

 

ということで、ごめんなさい。

以上です。

最後に、マーケット近くにあるチャトゥチャック公園の写真を。

ここはとても広い公園です。

時間があったらジョギングで1周したかったですね。

 

平日の昼なので、ボートの利用者は誰もいませんでした。

 

今回は、ここまでということで、次回も(おそらく)タイに関してご紹介できればと思います。

 

旅行ガイド「るるぶ」は Kindle Unlimited でも読めますので、旅行に行く前にざっと読んでおくのも良いですね。

 

旅行については、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村