ドミナゴのブログ

もうすぐ50歳のフリーランサーです。フリーランスのお仕事、オンライン英会話、ジョギング、ゲーム、旅行など雑多な情報をご紹介できればと思います。

MENU

ゲームで英語の勉強:Opus Magnum(Steam,Xbox他)

どうも、ドミナゴ(@Dominago50)です。

Steam、Xbox Game Pass などのゲームを通じて英語の勉強をしています。

今回は、Steam、Xbox Game Pass等で遊べるパズルゲーム、Opus Magnum(オーパス・マグナム)をプレイしてみましたので、ご紹介できればと思います。  

DMM英会話のお友達紹介コードは267989084です。
入会時にこのコードを入力すると紹介した方、紹介された方双方にプラスレッスンチケット3枚が貰えます。(誰が利用したかこちらには分かりません)

Opus Magnum

Opus Magnum(オーパス・マグナム)は、2017年11月に ZACHTRONICS というアメリカの会社から発売されたパズルゲームです。

過去に、SHENZHEN I/Oというゲームを紹介しましたが、同じ会社が制作したものとなります。

dominago50.com

このゲームの主人公は、錬金術師です。

ゲームの中で与えられたパーツと要素を組み合わせて、必要なポーションや毒を作っていきます。

製品が正しく作成できればクリアですが、できるだけ少ない工数、スペース、パーツで作ることを目標にすることもできます。

その結果を、世界中のプレイヤーと比較できますので、まだまだ効率化できる方法があるんだと、びっくりさせられることも多々あります。

現在は、Steam や Xbox Game Pass でプレイできます。

約5年前の作品ですが、今でも十分に遊べますし、ゲーム自体は重くないので、古いPCでも問題なく動きます。

実際にプレイしてみた感想

私は今週2時間ほどプレイし、チュートリアルから第一章の途中までをクリアしました。

第六章まであるようなので、まだまだ先は長いです。

このゲームの特徴として、自分が作成した機械動作を、Gifファイルに保存することができます。

これは序盤のものなので簡単な動作ですね。

これから一日一問、こつこつとチャレンジしてみようかなと思っています。

英語の教材としては

このゲーム、パズルを解くことが中心なので、あまり英語の教材としては向かないかもしれません。

ただ、パズルを解く前に、ちょっとした会話のシーンがありますので、そこを英語で読むことができます。

また、錬金術がテーマということで、化学に関する英単語を学ぶことができますね。

ゲームには、

  • calcify 石灰化する
  • calcification 石灰化
  • reagent 試薬、試剤
  • glyph 図形文字、標識
  • quicksilver 水銀
  • lead 鉛

などが出てきます。

ちなみに、このゲームの名前である Opus Magnum とは、大作、傑作を意味するラテン語に由来する言葉だそうです。

あまり英語の勉強には向かないと思いますが、頭の体操や勉強の息抜きにサクッとプレイできるゲームだと思います。

 

ゲームを使っての勉強方法は、過去の記事にまとめていますので、参考にしていただければと思います。

dominago50.com

dominago50.com

 

 

DMM英会話は25分の無料体験レッスンを行っています。
私もオンライン英会話を受講する前は、とても緊張しましたが、フレンドリーな先生方に助けられ、本格的に受講することに決めました。
(今では、受講時間が40,000分を超えています。)
全くの初心者の方は、日本人講師を選択することができますのでおすすめです。

お友達紹介コード 267989084

入会時にこのコードを入力すると

紹介した方、紹介された方双方に

プラスレッスンチケット3枚が貰えます

(誰が利用したかこちらには分かりません)

 

今回はここまでということで、ゲームについては、以下の記事もお読みいただければ幸いです。

dominago50.com

dominago50.com

それでは、また。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村